2リズム

観光とライブの記録

地方めぐり

桃農家の季節限定ジェラート「ラ・ペスカ」山梨 #甘49

【メニュー】 桃にのせてジェラート 550円【イートイン】 可【メモ】 桃農家が営業するカフェ。桃の収穫シーズンだけ営業していて、大人気の桃パフェ・ピーチジュエルを求めて多くの人が訪れる。パフェを待つほどの時間はなかったので、最初から併設している…

人生で一番やさしい出汁ラーメン「猪一 離れ」京都 #麺36

【メニュー】 追い鰹そば(白醤油) 900円【待ち時間】 とある土曜 13時30分頃から30分待ち【ひとことメモ】 鰹出汁の香りが心地よく、食べると甘みや旨みが広がる。柚子を入れると華やかさが増す。これまで食べた中で最もやさしい味のラーメンだった。 お店…

ふわふわ玉子と上品な出汁香る京うどん「岡北」京都 #麺35

【メニュー】 天とじうどん 1,500円【待ち時間】 10時30分頃から30分待ち(開店前→開店と同時に満席)【ひとことメモ】 3代続く1940年創業の京うどんの店。天然利尻昆布のみを使った上品で香り高い出汁を命としている。 木目調で光を生かした店内はあったか…

ドロドロ過ぎる超濃厚鶏白湯ラーメン「極鶏」京都 #麺34

【メニュー】 鶏だく 800円【待ち時間】 16時30分頃から約30分待ち【ひとことメモ】 元・美容師の店主が京都の老舗ラーメン店で修業を積み、2011年にはじめた店。 写真の鶏だくは、店内の説明文によると“超濃厚肉濁鶏白湯(ドロドロ新食感) ”とある。まさに…

にしんそばの元祖を京都駅でお手軽に「松葉」京都 #麺33

【メニュー】 にしんそば 1,404円【待ち時間】 19時30分頃から待ち時間なし【ひとことメモ】 身欠きにしんの甘露煮をかけそばの上に載せたものが、にしんそば。にしんの甘さや脂が薄味のそばの出汁に溶け込むことで変化を楽しめる。写真だと少量に見えるが、…

京都駅近くの味噌つけ麺「吟醸らーめん 久保田」京都 #麺32

【メニュー】 吟醸つけ麺 味噌(並) 870円【待ち時間】 10時55分頃から5分待ち(開店前、前に3人待ち)【ひとことメモ】 辛味のあるつけダレともちもちの中太麺の相性がとてもよい。濃厚な肉味噌感がしっかりと食欲を刺激してくる。 たまたまかもしれないが…

京を感じる出汁専門店のうどん「仁王門 うね乃」京都 #麺31

【メニュー】 たぬきうどん 950円 炊き込みごはん(並) 350円【待ち時間】 とある土曜 11時35分頃から30分待ち【ひとことメモ】 明治時代の初期に創業した出汁専門店が展開するうどん店。 写真のたぬきうどんは、やさしい出汁の風味で生き返った気分になれ…

あっさりの極み「揚子江ラーメン 総本店」大阪 #麺30

【メニュー】 ラーメン 670円【待ち時間】 20時頃から待ち時間なし【ひとことメモ】 1964年創業の老舗ラーメン店。薄味で透き通った薄味のスープがおいしく、あっさりを極めた塩ラーメンと言っても言い過ぎではないと思う。つるつるの細麺やシャキシャキの春…

山形名物 煮干し香るワンタンメン「満月」酒田 #麺29

【メニュー】 ワンタンメン 780円【待ち時間】 とある土曜 17時頃から待ち時間なし【ひとことメモ】 山形県酒田市といえば、江戸時代からの港町として知られる。そんな酒田のラーメンの特徴のひとつは魚介類を使ったスープ。こちらのワンタンメンも、煮干し…

香り高い伊勢海老ラーメン「麺家獅子丸」名古屋 #麺28

【メニュー】 伊勢海老らぁめん 850円【待ち時間】 とある土曜 19時20分頃から20分待ち【ひとことメモ】 伊勢海老の芳醇な香りにぐっとくる。イメージとしてはラーメンというよりスープパスタに近い感じ。おしゃれなフレンチをいただいている気分になったり…

三重県屈指の人気塩ラーメン「鉢ノ葦葉」四日市 #麺27

【メニュー】 塩らー麺 800円【待ち時間】 12時40分頃から10分待ち【ひとことメモ】 三重県四日市市というと、以前はコンビナートのイメージだったが、最近はその環境を生かした工場夜景がとても人気のまち。そんな四日市、というより三重県で人気の一杯がこ…

ほうとうの冷やしバージョン おざら「ちよだ」甲府 #麺26

【メニュー】 おざら 720円【待ち時間】 12時40分頃から10分待ち【ひとことメモ】 おざら発祥の店。おざらとは、山梨の郷土料理・ほうとうの冷やしバージョンとされ、イメージはつけ麺みたいな感じ。 冷水で締めたほうとう麺を、油揚げやねぎ、ひき肉などが…

新幹線ホームの絶品立ち食いきしめん「住よし」名古屋 #麺25

【メニュー】 きしめん 350円【待ち時間】 8時30分頃から待ち時間なし【ひとことメモ】 名古屋めしといえば、きしめんもそのひとつ。外の券売機で食券を買って店内で渡すとホントにすぐ出てくる。立ち食いという空間だからこそ、目の前のきしめんと向き合っ…

山梨の夏限定スイーツ 水信玄餅「金精軒」韮崎 #甘35

【メニュー】 水信玄餅 500円【イートイン】 イートインのみ【ひとことメモ】 金精軒(きんせいけん)は、1902年創業の老舗和菓子店。本店は甲州街道の台ヶ原宿(北杜市白州町)にある。 定番の和菓子のひとつが信玄餅。お土産などでよく目にする信玄餅は桔…

湯布院の人気旅館のケーキ Pロール「B-speak」大分 #甘33

【メニュー】 Pロール プレーン(1本) 1,520円 Pロール プレーン カット(1/3) 540円【賞味期限】 購入当日【イートイン】 不可【ひとことメモ】 B-speak(ビースピーク)は、由布院温泉で知られる大分県由布市にあるロールケーキ専門店。 ゆふいんの旅館…

超やわらかこしあんわらび餅「月餅家直正」京都 #甘32

【メニュー】 わらび餅 200円【賞味期限】 購入当日【イートイン】 不可【ひとことメモ】 1804年創業の老舗和菓子店。生菓子しかない時代に、焼き菓子の月餅を考案した。看板商品のわらび餅は約60年前からつくりはじめたそう。豆腐のようなやわらかさの生地…

柳ヶ瀬商店街発の人気本わらび餅「ツバメヤ」岐阜 #甘31

【メニュー】 本わらび餅 939円 【賞味期限】 購入当日【イートイン】 不可【ひとことメモ】 2010年に岐阜駅近くの柳ヶ瀬商店街にオープンした和菓子店。大地のどら焼きと本わらび餅が看板商品のツートップ。写真の本わらび餅は箱一面を深煎りきな粉に覆われ…

九州限定の長崎三大カステラのひとつ「松翁軒」長崎 #甘30

【メニュー】 カステラ1箱(5切入り) 594円 【賞味期限】 約15日間【イートイン】 不可【ひとことメモ】 1681年創業の老舗カステラ店。文明堂、福砂屋と併せて「長崎三大カステラ」と呼ばれている。このうち松翁軒は長崎県と福岡県のみの展開なので、おみや…

超甘ソフトクリーム「清泉寮ジャージーハット」清里 #甘29

【メニュー】 清泉寮ソフトクリーム 400円【イートイン】 可【メモ】 清泉寮はもともとキリスト教の研修施設として、アメリカの牧師で「清里開拓の父」と呼ばれるポール・ラッシュによって1938年に山梨県の清里に建設された。この本館に加え、2009年には新館…

熊本銘菓とアイスのコラボ 陣太鼓ソフト「香梅」熊本 #甘28

【メニュー】 陣太鼓ソフト 432円 【イートイン】 可【ひとことメモ】 香梅(こうばい)は、「誉の陣太鼓」や「武者がえし」などのお菓子で知られる、熊本で有名な菓子メーカー。陣太鼓はやわらかい求肥を秘伝の蜜で炊き上げた風味豊かな北海道産大納言あず…

山形のフルーツを使った絶品タルト「青森屋」鶴岡 #甘27

【メニュー】 シャインマスカットタルト 480円【賞味期限】 購入当日【イートイン】 可【ひとことメモ】 創業100年を超える老舗フルーツショップ。初代の社長が青森県からりんごを持って鶴岡に移り始まったお店だそう。店内では旬なフルーツや珍しいフルーツ…

太宰府天満宮参道の名物 梅ヶ枝餅「かさの家」福岡 #甘26

【メニュー】 梅ヶ枝餅 130円【賞味期限】 4〜5日(焼きたてがベスト)【イートイン】 可【ひとことメモ】 梅ヶ枝餅は新元号・令和の発祥の地、太宰府の名物で、梅の刻印が入った焼き餅。名前は学問の神様・菅原道真のエピソードに由来する。焼きたてでアツ…

ひがし茶屋街のふわふわパンケーキ「fluffy」金沢 #甘25

【メニュー】 バターミルクパンケーキ 650円【イートイン】 イートインのみ【ひとことメモ】 ひがし茶屋街にある町屋を改装したカフェ。パンケーキが人気で、写真のバターミルクパンケーキは一番オーソドックスなタイプ。しっかりしたもっちりのパンケーキは…

日本最高峰の豆餅(豆大福)「出町ふたば」京都 #甘24

【メニュー】 名代豆餅 200円【賞味期限】 購入当日【イートイン】 不可【ひとことメモ】 創業1899年の老舗和菓子店。初代のふるさと石川県にあった、神様の前にお供えする豆餅をベースにつくったのが、こちらで大人気の名代豆餅だ。名代豆餅は一般的にいう…

無料で見学!? 仙洞御所/桂離宮/修学院離宮の予約・当日券

宮内庁が管理している京都の皇室用財産は無料のガイドツアーで見ることができ、どれもが見ごたえたっぷりだ。参観には事前予約か当日券の入手が必須となる。その雰囲気・見どころを写真でお届けしたい。 ★仙洞御所 仙洞御所(せんとうごしょ)は、後水尾天皇…

名古屋駅から約20分のプチ遠征「金華山」「なばなの里」

金華山@岐阜県・岐阜市 名古屋駅から岐阜駅までは電車で約20分と実は非常に近い。駅からバスで移動し、ロープウェーに乗ってわずか3分ほどで山頂へ。 さらに階段を上がると見えてくるのが岐阜城だ。織田信長が本拠地としたことでも知られ、現在の城は1956年…

京都駅・新幹線構内・市内観光で買いたい絶品みやげ

京都みやげといえば、昔は八ツ橋の印象が強かった。しかし最近では抹茶味のものや京都限定を掲げたものなど、新たなお土産が続々と登場している。これだけ選択肢が増えると、おいしいお土産をどう見つけるかはとても悩ましい。そこで、京都駅をメインに、京…

青春18きっぷで東京-名古屋を中央本線で行く前に

国内旅行を語るうえで外せないのが青春18きっぷ。 体力と時間があれば格安で国内を回れる。 今年の春は3月1日から4月10日までが使用期間。東京から目指すならまずは名古屋。 東海道線を乗りつぐのがオーソドックスだが、中央本線経由という道もある。 乗る前…