2リズム

東京みやげ/関東おすすめスポット/地方めぐり/ライブ感想

2018年も梅まつり開催! 関東三大梅林のひとつ・越生梅林

※最終更新 2018-01-13

★2018年の梅まつり

・期間:2月17日(土)~3月21日(祝)
・開園時間:8:30~16:00
・入園料:300円(中学生以上)
・アクセス:東武越生線越生駅からバスで「梅林入口」下車、徒歩約3分
・公式ホームページ:越生梅林梅まつり/越生町ホームページ


★梅まつりのレポート

f:id:rayanbird:20160224203934j:plain
初春の風物詩、梅。
水戸の偕楽園などと並んで関東の梅の名所と知られる越生(おごせ)梅林に行ってきた。

越生梅林は、関東三大梅林に数えられ、約2ヘクタールの園内には、約600年前に植えられた古木を含め、白加賀、越生野梅、紅梅など約 1000本の梅の木が植えられています。
毎年2月下旬から3月下旬まで梅まつりが行われ、 大勢の観梅客で賑わいます。
越生の梅林は、梅園神社に九州太宰府天満宮分祀した際、菅原道真公にちなんで梅を植えたことが起源とされています。

(2015年、記事作成時の越生町ホームページから引用)


f:id:rayanbird:20150316215600j:plain
最寄りは東武越生線越生駅。そこからバスで10〜15分くらい。1時間に2本程度しか出ていないので注意したい。土日は臨時バスがある。


f:id:rayanbird:20150316231543j:plain
行った時は白梅が8分咲き、紅梅が見ごろとなっていた。


f:id:rayanbird:20150316231746j:plain

f:id:rayanbird:20150316231810j:plain
にぎわってるけど、激混みではないのでゆっくり自分のペースで観梅できる。


f:id:rayanbird:20150316231913j:plain

f:id:rayanbird:20150317123254j:plain
紅白ともに見ていてきれいだった。


f:id:rayanbird:20150316232036j:plain
特に見ごろだった紅梅はよかった。ショッキングピンクのような濃い色もあれば、やさしい桃色もあり、同じ赤系でもいろいろな色彩が楽しめる。


f:id:rayanbird:20150317073623j:plain
園内にあるミニSLは親子に大人気。小型ながらこれだけの人を運べる馬力がすごい。


本格的に梅を見に行ったのははじめてだったがきれいで見ごたえがあった。屋台もたくさん出店していて楽しい。シートをひけば寝転がれるスペースも結構あったので、ゆっくりした時間を過ごせてよかった。


★関連ページ ~埼玉にはほかにも魅力的な自然スポットがたくさん

rayanbird.hatenablog.com