読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2リズム

観光とライブのメモ

東京でおすすめのおしゃれ・おいしいカフェ21店

東京で好きなカフェをいくつかのタイプ別にわけて紹介する。
特定のエリアに偏りがでているのが少し悔しいが、ひとつでも発見があればいいなと思う。

※駅は一番近い路線の1か所を掲載。路線が複数あるところが多いため路線名は省略。


開放感たっぷりのロケーション

ロケーションが好きな2店を紹介する。
両店は系列店なので、うまくツボをつかれている感じ。

ブレッドワークス@天王洲

f:id:rayanbird:20160220234511j:plain
水辺のロケーションが気持ちよいカフェ。
ベーカリーでもあり、倉庫をリノベーションした店内では、粉からつくった焼きたてのパンを楽しめる。
隣のレストラン(ティー・ワイ・ハーバーブルワリー)と一体になってつくる外国の港町のような雰囲気も魅力的。

天王洲アイル駅から徒歩2分

ブレッドワークス(食べログ)


クリスクロス@表参道

f:id:rayanbird:20160219191911j:plain
クスノキを中心とした緑豊かなオープンテラスが魅力のカフェ。
開放的な雰囲気の中で味わえるパンケーキやクラフトビールがたまらない。
先述したブレッドワークスが併設されていて焼きたてのパンも楽しめる。
おすすめは朝飲み物を飲みながらゆっくり過ごすこと。

表参道駅から徒歩1分

クリスクロス(食べログ)


ホットケーキ&フレンチトースト

最近話題のホットケーキ&フレンチトーストが人気の2店。
並ばずに食べるのはかなり難しい。

みじんこ@御茶ノ水

f:id:rayanbird:20160219185431j:plain
昔ながらのコーヒー専門店をおしゃれにアレンジしたカフェ。
サクサクのサンドイッチや生豆にこだわったコーヒーなどが楽しめる。
分厚くふわふわなホットケーキは、たまごとバターの甘さそのままでもメイプルシロップをかけてもおいしい。
ホットスイーツの提供は14時からで、満席の時は電話をもらえるので並ばず時間を有効に使えるのもうれしい。

御茶ノ水駅から徒歩7分

みじんこ(食べログ)


パンとエスプレッソと@表参道

f:id:rayanbird:20160220233902j:plain
名前がとても印象的なベーカリー兼カフェ。
バターをたっぷり使った食パン・ムーでも知られる。
鉄板フレンチトーストはプリン的な味わいで、たまごと砂糖の甘さがしっかり。
はちみつを少しつけるのもおすすめ。
提供は15時からで、行列必至のため時間に余裕をもって訪問を。

表参道駅から徒歩5分

パンとエスプレッソと(食べログ)


老舗の甘味処

和スイーツを楽しめる2店を紹介する。
調べていたら偶然にも同じ創業年だったことに驚いた。

紀の善@神楽坂

f:id:rayanbird:20160220093234j:plain
神楽坂下にある甘味処。
1948年創業の老舗で、最近は抹茶ババロアが人気。
抹茶の濃厚な苦味がきいたババロア、甘さ控えめのクリーム、丹波の大納言を使った粒たっぷりのあんこの三者の絡みが絶妙。
テイクアウトもできてこちらも人気。

飯田橋駅から徒歩2分

紀の善(食べログ)


みはし@上野

f:id:rayanbird:20160220171627j:plain
上野公園にほど近い甘味処。
あんみつが有名な1948年創業の老舗。
フルーツあんみつは果物の酸味があんみつな濃厚な甘さを和らげてさっぱり食べやすい。
甘みのあとに飲むお茶もたまらない。

上野駅から徒歩3分

みはし(食べログ)


エスプレッソドリンク

飲みやすいタイプと濃厚なタイプの2種類を用意。
気分に応じて飲み分けたいところ。

エスプレッソファクトリー@千駄木

f:id:rayanbird:20151129151541j:plain
団子坂の中ほどにあるカフェ。
エスプレッソ系のドリンクを気軽に楽しめる。
カフェラテはミルクのまろやかさとエスプレッソのほどよい苦味がマッチ。
テイクアウトやカウンターでの立ち飲みだと50円引きのサービスも。

千駄木駅から徒歩3分

エスプレッソファクトリー(食べログ)


ラテスト@表参道

f:id:rayanbird:20151129172056j:plain
コンクリート打ちっ放しの空間と女性バリスタなイメージのカフェ。
渋谷のストリーマーコーヒーカンパニーの系列店。
表通りの喧騒から離れて少し休みたい時に立ち寄る感じ。
店名にもなってるラテストは通常の3倍のエスプレッソを入れたラテで、濃厚な苦味とそのあとほんのりくる甘さが印象的。

表参道駅から徒歩5分

ラテスト(食べログ)


海外からきた実力派

海外から進出した2店を紹介する。
今後も魅力ある店の上陸に期待したい。

春水堂@代官山

f:id:rayanbird:20160220092421j:plain
台湾で約40店舗を展開しているお茶専門のカフェ。
読み方はチュンスイタンで、タピオカミルクティー発祥の店としても知られ現地でも人気を博している。
すっきりした甘さのミルクティーにタピオカがたっぷり入っていて、一緒に飲み干すと意外とお腹いっぱいに。
おすすめは冷たいバージョンで飲むこと。

代官山駅から徒歩1分

春水堂(食べログ)


ブルーボトルコーヒー清澄白河

f:id:rayanbird:20151212235027j:plain
昨年日本に初進出したアメリカ生まれのカフェ。
コーヒー界のAppleとも呼ばれ、1杯ずつドリップするスタイルなどが特徴。
ジブラルタルはダブルのエスプレッソにスチームしたミルクを加えたもので、ダークチョコレートのような感じだが重たくなく飲みやすい。
ちなみにこの冬の訪問でかかった待ち時間は30分くらい。

清澄白河駅から徒歩10分

ブルーボトルコーヒー(食べログ)


絶品ハンバーガ

話題の高級バーガーを提供する店から2つ。
カフェに含めるか迷ったが食事系も入れたかったので紹介する。

ファイヤーハウス@本郷

f:id:rayanbird:20160220165018j:plain
オープン20年になる人気ハンバーガー店。
店内はアットホームな雰囲気で居心地がいい。
ベーコンチーズバーガーはふんわりしたパンと肉のジューシーさ、ベーコンの塩味のミックスがおいしく思わず顔がほころぶ。
夜に訪ねてビールと一緒に楽しむのがおすすめ。

本郷三丁目駅から徒歩3分

ファイヤーハウス(食べログ)


ザ グレートバーガー@原宿

f:id:rayanbird:20151129095451j:plain
原宿エリアの高級バーガーの雄。
店内は南カリフォルニアの雰囲気をイメージ。
アボカド生ハムバーガーはふわっとしたバンズにアボカドとジューシーな肉、それに生ハムが入り、それぞれが負けずにしっかり味を主張。
ポテトが厚切りと細切りの2種類から選べるのもうれしい。

明治神宮前駅から徒歩5分

ザ グレートバーガー(食べログ)


専門店の極み

特定の素材・スイーツを追究している2店を紹介する。
高く感じるかもしれないが、口にすればそこには確かな違いが感じられるはず。

ひみつ堂@谷中

f:id:rayanbird:20160219201820j:plain
東京屈指のかき氷が食べられる専門店。
天然氷と果汁たっぷりの蜜でつくるふわふわのかき氷は驚きの食感。
これに夏季限定のすっきりさっぱりな河内晩柑(ばんかん)がよく合う。
夏は集合時間の書かれた整理券が配布され、最大6時間の待ち時間になることもある。
冬のあたたかい店内で食べるのも至福の時。

日暮里駅から徒歩4分

ひみつ堂(食べログ)


和栗や@谷中

f:id:rayanbird:20160219224638j:plain
和栗スイーツを味わえる栗の専門店。
焼き栗やパフェ、ソフトクリームなど種類は多彩。
使用する栗も日本有数の産地、茨城・笠間、岩間地方の栗のみにこだわる徹底ぶり。
栗薫モンブランは香りづけを一切加えず、2種類の和栗ペーストで仕上げたモンブランで、抑えの効いたやさしい甘さがおいしい。

日暮里駅から徒歩5分

和栗や(食べログ)


レトロへの誘い

ザ・レトロとモダンなレトロの2店を紹介する。
懐かしくほっとする感覚がほしいときに。

さぼうる@神保町

f:id:rayanbird:20160219215113j:plain
昭和レトロを気軽に満喫できるカフェ。
ナポリタンや映画「失楽園」などのロケ地などでも知られる。
創業60年を超える店内には、時計や写真など昭和の雰囲気があちこちに。
隣には食事中心のさぼうる2がある。
全席喫煙可なのでたばこが気になる人は注意。

神保町駅から徒歩1分

さぼうる(食べログ)


キアズマ珈琲@雑司が谷

f:id:rayanbird:20151129141553j:plain
鬼子母神堂の参道沿いにあるカフェ。
昭和初期の建物を改装した店内はレトロとモダンが混じった雰囲気で、メニューの書かれた大きな黒板も特徴的。
白のホイップに覆われたコクのあるコーヒーゼリーは、シロップでほどよい甘さにもできるので苦味がきつい人でも食べやすい。

雑司が谷駅から徒歩3分

キアズマ珈琲(食べログ)


新感覚チョコレート系

ひねりのあるおもしろいチョコレート系のお菓子が食べられる2店を紹介する。
スイーツの進化はまだまだ続きそうだ。

マックスブレナー@表参道

f:id:rayanbird:20160220163235j:plain
イスラエル生まれのチョコレートブランド。
ピザやフォンデュなどユニークなメニューが多い。
チョコレートチャンクピザはもっちりした生地がおいしく、ミルクとホワイトチョコとマシュマロの甘さたっぷりながら意外にスッキリした味わい。
気軽に入りたいなら東京ソラマチ店などに行くのがおすすめ。

表参道駅から徒歩2分

マックスブレナー(食べログ)


トラヤ トウキョウ@東京駅

f:id:rayanbird:20160220173208j:plain
羊羹で有名なとらやが展開するカフェ。
東京駅直結ながら東京ステーションホテルの中という立地が隠れ家感を高めている。
あずきとカカオのフォンダンは餡とチョコレートの焼き菓子で濃厚かつ上品な味わい。
抹茶ソースが添えられた一皿は見た目の美しさも存分に楽しめる。

東京駅から徒歩1分

トラヤ トウキョウ(食べログ)


ひとりカフェ

1人で行きやすいカフェを紹介する。
というか1人で行ったほうがいい。
ここほど衝撃的だったところはそうない。

結構人ミルクホール@千駄木

f:id:rayanbird:20160219221158j:plain
おひとりさま専用の隠れ家カフェ。
スペシャルティ珈琲と自家製ケーキにも力を入れている。
暗めで落ち着いた雰囲気の店内には懐かしい感じの本が所狭しと並ぶ。
おそろしいほどの静寂を感じることができるので、雑音のない場所を求めてる人にはベストな空間。

千駄木駅から徒歩5分

結構人ミルクホール(食べログ)


定番の落ち着き

おいしいケーキとコーヒーをだす2店を紹介する。
ただそれだけで幸せ。

タイズ@本郷

f:id:rayanbird:20151129093706j:plain
本格ケーキとネルドリップコーヒーの二刀流シェフが営むカフェ。
薄暗い照明の店内は静かで落ち着いた空間で2人までの訪問がベスト。
エムフロマージュは甘さ控えめなチーズケーキで、中のレーズンがいいアクセント。

本郷三丁目駅から徒歩5分

タイズ(食べログ)


凛@銀座

f:id:rayanbird:20160219165458j:plain
自家製ケーキと炭火焙煎のコーヒーを楽しめるカフェ。
晴海通りから一本入った路地というロケーションも手伝ってか木目調の店内は落ち着いた雰囲気。
コアロールは甘さとほろ苦さが絶妙。
23時30分閉店と夜遅くまで営業しているのも立ち寄りやすい。

銀座駅から徒歩1分

凛(食べログ)



未訪問で気になるカフェやもう一度写真を撮りたいカフェなど、東京にはまだまだ行きたいカフェがたくさんある。
またお気に入りが増えたら整理して公開するかも。