読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2リズム

観光とライブのメモ

東京でおすすめの人気ラーメン15店

東京でおすすめのラーメン店をいくつかのタイプ別にわけて紹介する。

※駅は一番近い路線の1か所を掲載。路線が複数あるところが多いため路線名は省略。

ザ・インパク

見た目や味にインパクトのある2店を紹介。

麺屋はなび@新宿

f:id:rayanbird:20160223211644j:plain
名古屋が本店の台湾まぜそば発祥のラーメン店。
台湾まぜそばは汁なし麺の一種で、ニンニクの効いたピリ辛の台湾ミンチの味にやみつきになる。
麺を完食後に残った具とご飯を混ぜて楽しむ追い飯もトライしてみて。

東新宿駅から徒歩4分

麺屋はなび(食べログ)


五行@西麻布

f:id:rayanbird:20151129174935j:plain
博多一風堂がプロデュースのラーメン店。
暗めの照明の店内はでバーのような雰囲気で、場所柄か外国人の姿も目立つ。
黒一色のビジュアルの焦がし味噌は味噌の甘さと焦がしの香ばしさが口に広がる一杯。

乃木坂駅から徒歩8分

五行(食べログ)


カップルや女性ひとりにもぴったり

ラーメンデートもOKなおしゃれな2店を紹介。

アフリ@原宿

f:id:rayanbird:20160222214755j:plain
女性やカップルの多いおしゃれラーメン店の代表格。
店名由来の阿夫利山の天然水を使った黄金色のスープは鶏の油の量を淡麗とまる味の2種類から選べる。
柚子塩ラーメンはやや甘めの塩の風味にゆずの香りがアクセントとなって入ってきてすっきり食べやすい。

原宿駅から徒歩3分

AFURI 原宿(食べログ)


ソラノイロ@麹町

f:id:rayanbird:20160220081236j:plain
女性がひとりでも安心して食べられることをコンセプトにしたラーメン店。
ベジソバは一杯で100グラム以上の野菜がとれるヘルシーな一杯で、野菜の甘みと後からくるピリっとした辛さはここでしか味わえない感覚。
東京駅のラーメンストリートにも出店。
ミシュランガイド東京2016」のビブグルマン掲載店。

麹町駅から徒歩3分

ソラノイロ(食べログ)


絶品の肉を麺とともに

オリジナリティある肉が印象的な2店を紹介。

燦燦斗(さんさんと)@東十条

f:id:rayanbird:20151129192450j:plain
豚骨魚介ラーメンと油そばの2トップで知られるラーメン店。
店内のBGMは昭和の歌謡曲でレトロな雰囲気に包まれる。
油そばは甘辛なたれを使ったやさしい味つけとローストビーフ的な味わいの肉厚チャーシューが魅力な一杯。

東十条駅から徒歩2分

燦燦斗(食べログ)


紫 くろ喜@浅草橋

f:id:rayanbird:20160222183939j:plain
和食料理人出身の店主が金曜限定で営業するラーメン店。
普段は饗(もてなし)くろ喜という名前の店で塩ラーメンで知られる。
鴨そばはジューシーな鴨に加え、カツオだしのきいた極太メンマ、春菊、甘い玉ねぎなど、ラーメンではあまり見かけないトッピングが並ぶ新鮮な一杯。

秋葉原駅から徒歩7分

紫 くろ喜(食べログ)


ユニークなスープ

独特なスープを提供している3店を紹介。

ポタラーメンTHANK(サンク)@大門

f:id:rayanbird:20160221075052j:plain
鶏と9種類の野菜を使ったポタージュスープが特徴のラーメン店。
スープの濃さはぽてり・とろり・さらりの3つから選べる。
ぽてりは驚きの舌ざわりで、やさしい甘みのコーンポタージュスープを飲んでいる感覚に。
アジア圏進出を目標にハラールなどを意識して鶏メインにしてるというのが印象的。

大門駅から徒歩3分

鶏ポタラーメンTHANK(食べログ)


志奈そば 田なか@大塚

f:id:rayanbird:20160221215610j:plain
イタリアン出身の店主によるラーメン店。
鯵ニボそばは魚介系の醤油味が食べやすく、数種類の昆布を使ったとろみが衝撃的な一杯。
昨年12月には2号店のsecond(セカンド)が秋葉原にオープン。

向原駅から徒歩4分

志奈そば 田なか(食べログ)


ラーメン雷鳥茅場町

f:id:rayanbird:20160220233033j:plain
人形劇「サンダーバード」が店名の由来のラーメン店。
1号、2号…のようなユニークな名前のメニューが並ぶ。
2号ラーメンは大量の動物系素材からつくった濃厚スープが太縮れ麺とよくあう。
しゃもスープの提供があって、スープ割りでも、そのまま飲んでもおいしい。

茅場町駅から徒歩4分

ラーメン雷鳥(食べログ)


カフェ気分で楽しむラーメン

カフェっぽい外観や内装の3店を紹介。

むぎとオリーブ@東銀座

f:id:rayanbird:20160222183009j:plain
洋食店出身の店主によるラーメン店。
カフェのような雰囲気と名前のかわいさにひかれる。
鶏SOBAは大山鶏ガラと丸鷄を使った甘みある醤油スープが特徴的。
マーチエキュート神田万世橋にも店舗あり。
ミシュランガイド東京2016」のビブグルマン掲載店。

銀座駅から徒歩5分

むぎとオリーブ(食べログ)


フルル@池袋

f:id:rayanbird:20151129143729j:plain
護国寺にあった「ちゃぶ屋」出身の店長がつくったラーメン店。
店内はまさにハワイアンカフェのような雰囲気で気軽に入りやすい。
塩SOBAはゆずの香り広がる塩ラーメンで、後味すっきりのスープと麺がよく合って食べやすい。

池袋駅から徒歩10分

Hululu(食べログ)


モリス@大山

f:id:rayanbird:20160220231137j:plain
店の前のバイクとカフェのような雰囲気の店内が印象的なラーメン店。
化学調味料を使わず、メンマ、卵、チャーシューなどは手作りにこだわっている。
中華そばはもちもちの自家製麺とやさしい味の動物系・魚介系のダブルスープがよくまとまっていて食べやすい。

板橋区役所前駅から徒歩5分

モリス(食べログ)


多彩なしょうゆ味

醤油ベースのおいしい3店を紹介。

ガンコンヌードル@駒込

f:id:rayanbird:20160222210447j:plain
元ラーメン雑誌記者によるラーメン店。
醤油ラーメンは淡麗のスープがおいしい正統派で丁寧さを感じる一杯。
メニューにフルーツビールが豊富なのも気になるところ。

駒込駅から徒歩1分

ガンコンヌードル(食べログ)


牛骨らぁ麺マタドール@北千住

f:id:rayanbird:20160220073328j:plain
牛骨を主軸にしたスープが特徴のラーメン店。
醤油らぁ麺は牛の旨味がしっかりきいていて、甘めの牛スジと醤油スープのマッチングがおいしい。
同じく北千住にはみそ味専門のマタドールもある。

北千住駅から徒歩3分

牛骨らぁ麺マタドール(食べログ)


Japanese Soba Noodles 蔦(つた)@巣鴨

f:id:rayanbird:20160221075406j:plain
ミシュランガイド東京2016」で1つ星を獲得したラーメン店。
店主はアパレル業界などを経て自身の父のラーメン店で修行したという異色の経歴。
油そばはトリュフオイル入りの醤油スープはすっきりした甘さでもちもちな細麺によく合っておいしい。
現在は平日7時、土日曜6時30分から配布の整理券が必要。

巣鴨駅から徒歩2分

Japanese Soba Noodles 蔦(食べログ)



またお気に入りの店が増えたら、加筆や新たなまとめづくりをしたいと思う。