読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2リズム

観光とライブのメモ

海の中にそびえ立つ電柱がつくる幻想的な風景 「江川海岸」


江川海岸(えがわかいがん)は、千葉県・木更津市にある海岸。

3〜8月はアサリの潮干狩りが行われ、多くの人でにぎわう。

最近では、砂浜の水面反射の様子が日本の「ウユニ塩湖」と呼ばれて話題に。
また、海の中に電柱が立つ風景が「千と千尋の神隠し」の世界を再現していると注目を集めている。

この電柱は、アサリの密漁を監視する小屋に電気を送るために設置されたもの。
老朽化が進み、いずれは撤去されるといわれている。

江川漁業協同組合


ポイント

時間帯によってさまざまな表情(風景)を見せてくれる。
見たい風景によって訪れるべき時間帯が変わるので注意しよう。
例は下記のとおり。
晴れた日の絶景もいいが、曇りの日の静けさや少しモヤっとした幻想的な雰囲気も魅力的だ。

●例
・「千と千尋の神隠し」のワンシーン(千尋が海に続く架線に向かうシーン)の再現を楽しみたい
→青空が広がる日中に。

・息を呑むきれいな風景を見たい
→日没〜夜の時間帯に。海の向こうの工場夜景も一緒に堪能できる。

・日本の「ウユニ塩湖」を体感したい
→風がなく、干潮に向かう時間帯に。
※2016年9月現在、砂浜へは立入禁止。




近くには「三井アウトレットパーク 木更津」があるので、併せて立ち寄るのがおすすめ。

データ

●住所
千葉県木更津市江川576-6


●日没の時間
江川海岸(千葉県木更津市)の天気予報・降水量・風速|マピオン天気予報


●アクセス
JR内房線巌根駅からタクシーで約6分。
または、JR内房線木更津駅から三井アウトレットパーク行きのバスで、江川バス停まで(約12分・220円)。バス停から海岸まで徒歩約20〜25分。

バスの時刻は↓から
バス時刻表・運賃案内|小湊鐵道【バス運賃・時刻表案内】


あわせてチェック