2リズム

観光とライブのメモ

日本の三大滝をめぐる〜袋田の滝、那智の滝

袋田の滝@茨城県大子町


袋田の滝(ふくろだのたき)は、茨城県大子町にある滝。

華厳の滝那智の滝と並び、日本三名爆(滝)のひとつとされる。

紅葉とのコラボや冬の氷瀑など、季節によって様々な表情を見せてくれるのが魅力だ。

ポイント

・第1観瀑台が大迫力!
滝の全体像を見られる第2観瀑台もいいが、おすすめは第1観瀑台。
間近で見られる滝の流れは、まさに大迫力。
轟音とスケールの大きさにしばしの間、自然と心を奪われてしまう。

・奥久慈しゃもを堪能
散策に疲れた、お腹が空いた…そんな声が聞こえてきたら、滝そばの食事処へ立ち寄ってみよう。
低脂肪ながら旨味たっぷりの地元産の奥久慈しゃもを使ったそばで、体力回復はばっちり!

那智の滝@和歌山・那智勝浦町

那智の滝(なちのたき)は、茨城県那智勝浦町にある滝。

華厳の滝袋田の滝と並び、日本三名爆(滝)のひとつとされる。

飛瀧(ひろう)神社の中にあり、滝自体が御神体となっている。
133メートルの落差は日本一を誇り、自然の力強さを感じさせる圧巻の風景を味わうことができる。

ポイント

・お瀧拝所へ行こう!
神社の境内からでも滝の全体像は見られるが、せっかくここまで来たなら滝を一番近くで見られるお滝拝所に行ってみよう。



入るのに300円かかるが、滝の音に包まれながら参拝することで心がすっきり洗われた気持ちになれる。
ちなみに滝の飛沫(しぶき)を浴びると、長寿延命のご利益があるそうなので、気になる人はこの機会にぜひ。


紀州勝浦のまぐろを堪能
勝浦漁港といえば、生まぐろの水揚げ量日本一として知られる。
散策を終えたら、地元の飲食店へGO。



まぐろ丼、まぐろ定食、まぐろ盛り合わせ…書いているだけで、お腹がすいてよだれが出てきそう。
旨味たっぷりのまぐろを心ゆくまで楽しんで!