2リズム

観光とライブのメモ

東京駅で行列のバターサンド/那智の滝〜日本三大滝 その2

PRESS BUTTER SAND@東京駅 #gift

東京駅では今、「サンド」ブームが到来している。

以前、紹介した「N.Y.(ニューヨーク)キャラメルサンド」に加え、2017年4月に新たなサンドの店がオープンした。

それが、「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」だ。
オープン1か月にして、早くも東京駅で人気のあるお土産のひとつになっている。



チーズタルトで知られるBAKE(ベイク)が新たに生み出した一品で、職人・鉄などのキーワードを基にしたパッケージや店舗デザインに思わず目を引かれる。

クッキーはサクサクで、どことなくチーズタルトのタルト部分を思わせるおいしさ。クリームとキャラメルの2層構造だがそこは控えめで、「バター」感をたっぷり感じられる甘さになっている。

ポイント

まずは整理券をゲット!
店の前で整理券を配っているのでもらいにいこう。



記載の時間以降であれば購入の列に並べるようになる。
まずは券をもらって、それから買い物など自分の予定を済ますのがおすすめだ。
購入の列に並んでからは10分程度で買うことができる。

在庫に関しては、6個入りの箱が売り切れやすいので注意。
確実に入手したければお早めに。
また、焼きたても19時台(ある平日の場合)には売り切れることが多いそうなので、いずれにしても希望の品があれば早く買うのがよさそうだ。

那智の滝@和歌山・那智勝浦町 #spot

那智の滝(なちのたき)は、茨城県那智勝浦町にある滝。

華厳の滝袋田の滝と並び、日本三名爆(滝)のひとつとされる。

飛瀧(ひろう)神社の中にあり、滝自体が御神体となっている。
133メートルの落差は日本一を誇り、自然の力強さを感じさせる圧巻の風景を味わうことができる。

ポイント

・お瀧拝所へ行こう!
神社の境内からでも滝の全体像は見られるが、せっかくここまで来たなら滝を一番近くで見られるお滝拝所に行ってみよう。



入るのに300円かかるが、滝の音に包まれながら参拝することで心がすっきり洗われた気持ちになれる。
ちなみに滝の飛沫(しぶき)を浴びると、長寿延命のご利益があるそうなので、気になる人はこの機会にぜひ。


紀州勝浦のまぐろを堪能
勝浦漁港といえば、生まぐろの水揚げ量日本一として知られる。
散策を終えたら、地元の飲食店へGO。



まぐろ丼、まぐろ定食、まぐろ盛り合わせ…書いているだけで、お腹がすいてよだれが出てきそう。
旨味たっぷりのまぐろを心ゆくまで楽しんで!